日本の女性の美しい黒髪に「TSUBAKI」

赤いボトルでおなじみのシャンプー・トリートメント資生堂「TSUBAKI(ツバキ)」。
TSUBAKIのシャンプー・トリートメントは名前の通り、椿オイルが配合されています。
この椿オイルは長崎県五島列島で取れるものを厳選。
収穫方法も一つ一つ手摘みしています。
完熟になるまでまって、最高の状態で収穫するのです。
また、一番搾りのオイルのみを使用。
鮮度にもこだわり、毎年収穫した種子だけしか使わない徹底ぶり。
そうしてこだわって作られた椿オイルが髪の奥まで浸透し、
美しいしっとりとした髪を作ります。

赤色のTSUBAKIは芯までうるおって髪をまとめます。
パサつきがちな髪の毛がつるんとした艶を取り戻します。

白のTSUBAKIは痛んでしまった髪の毛を集中補修。
ツバキアミノとプロテインで
髪の内部に入り込み集中的に補修してくれます。

金のTSUBAKIはヘッドスパ用に。
健康な髪は地肌もきれいにしておかないと生えてきません。
天然のエッセンシャルオイルで地肌をケアします。

口コミをみてみると、洗い上がりは椿オイルの効果のせいかしっとりとしているとありました。
また、仕上がりもオイル成分でつやっとしているようですね。
「日本人の髪の毛」という感じに仕上がるともありました。
昔の日本人の髪は真っ黒でしなやか。
そんなイメージに仕上がるのでしょうか。
ですが、日本人の黒髪は世界からも美しいと評価されています。
そんな真っ黒でしなやかな髪を目指してケアしていきたいですね。